おから

水につけた大豆をすりつぶし、布で水分を搾り取って作られるおから。 栄養豊富です。
が、ぱさぱさしていて美味しくありません。 これを美味しく食べることに挑戦してみます。
ちなみに、このとき絞り捨てられた水分をにがりを使って固めると、豆腐になります。



0、材料


おから

会社(客先)の近くの豆腐屋でもらってきました。無料です。いい店ですよ。
博多駅の博多口からキャナル方面に向かい、三洋信販のところを右に曲がったところにあるモスバーガーの2軒隣です。

1、一品目


おからグラタン
ゆで卵とおから、牛乳、バター、チーズ。
乳製品でおからに水分を足して食感をよくすることに挑戦です。

2、作り方


バターを塗った耐熱皿に、おからとバター、牛乳、ほぐしたゆで卵、お好みで細切れベーコンを混ぜます。


上からチーズをふりかけます。

オーブンにかけてください。

できあがりです。

まあ、なかなか美味しいと思います。
元がおから、ということを考えれば、ですが。

普通に小麦粉とパスタやじゃがいもで作る方が美味しいです。

次は別のものに挑戦します。

2、二品目


おからのハンバーグを作ってみます。
材料は、おから(まだ大量に残ってます)と豚ひき肉、卵です。

箸で持てるほどの新鮮な生卵を溶きほぐします。



ひき肉をくわえ、さらにおからを加え、よくこねます。

小判型にまとめます。

焼き上げてできあがり。

さっぱりしたハンバーグです。
案外いけます。ソースもあいます。

3、三品目


おからの卵焼きを作ってみます。
その名の通り、材料は卵とおからです。

よくかき混ぜてください。

フライパンに入れて焼きます。

できあがり。

ぱさぱさした感じはありません。少しお好み焼きのような雰囲気もあります。